続きです♪
 
ここ・・・和田バス停に下る 分岐地点です。
こんな所で、まさかのランチターイム(爆笑)
陣馬山でランチにしようと思ってたんですよ。
でもね・・・でもね・・・ガスって桜は見えないし、思ったより凄い寒いし、もう気持ちが ポキポキに折れてしまってるキャメル達は、歩く気力も失せてしまい・・・
えーい ここで食べちゃえーーーと半分、やけくそ(笑)
ここを通るヤマヤさんに笑われたって平気だもん (この場所は広いので邪魔にはなってませんよ)
イメージ 1
 
 
 
長距離ハイクを覚悟していた為、30分程で食べられる昼食を用意してきたので、すぐに食べられる おにぎり・サンドイッチ & スープ・コーヒー  
イメージ 2
 
 
 
それにしても、本当に寒くて寒くて・・・ こんなに寒い思いした事ないかも・・・
マジで辛かったーーーー
イメージ 4
 
 
 
そんな辛い中でも、 『見てーーー見てーーーー本当は、もっと足上がるんだよーーーー
と、みわちゃん     素敵すぎ
イメージ 5
 
 
 
食べたら、もう陣馬山に向かう気もなくなり(爆笑) とっとと和田バス停に下って行きました。
でも、ここで なんとも恐ろしい出来事が
 
あと少しで車道に出るっていう所に、なんとサルが数匹いたんです
めっちゃ、怖いよーーーーー
キャメルは以前、山梨のお山に一人で行った帰り、サルに木の枝を投げられた経験があるので、サルが怖くて仕方ないんです。
でも、ここのおサルさん・・・なんと石を投げてきたんです
それも直径15cmはある、大きな石を。
敵意むき出し っていうか 殺意むき出し
 
男前のこいちゃんも、さすがに ここは腰が引けてました(笑)
みわちゃんも、怖がってるし キャメルなんか足が震えて歩けないし・・・
どうするよ~~~~~~(ぶるぶるっ)
 
でも、ここを通らないとお家に帰れましぇん
とにかく、サルを見ないで出来るだけ速足で駆け抜けてしまおう  それしかない。
みわちゃんを先頭に、こいちゃん・キャメルが続きます。
そしたら、キャメルの後方で ゴロゴロバーーーンと上から石を投げる音が
  『いや~~~~~~ん、サルが石投げてるぅ~~~~~
  『キャ~~~~~~~~~
猛ダッシュ 
カールルイスよりもジョイナーよりも早かったはず(えっ!古いって  ぶ~~~
 
 
 
イメージ 6
 
 
みなさん、この和田浄水所付近、危険ですよーーー
気を付けてくださいね。
 
 
 
山里に下りちゃえば、後は景色を楽しみながらバス停に向かうだけ。
いろんな お花が出迎えてくれました。
イメージ 3
 
 
お山では見る事は出来なかったけど、里で満開の桜を見る事ができました
やっぱ、日本人って桜が好きなんですよねーーー
イメージ 7
 
 
 
わぉーーー  土筆だぁ。
イメージ 8
 
イメージ 9
 
 
 
   コースタイム
 
   石楯尾神社バス停出発(9:15)-生藤山登山口(9:30)
      -甘草水(10:40~10:50)ー三国山(11:05)-生藤山(11:10)
          -和田バス停分岐でランチ(12:45~13:45)ー和田浄水所(14:30)
 
 
 
 
久しぶりのお山は、あいにく ガスってしまって何にも見えなかったけど、やっぱり みんなと一緒にお山に行けるって幸せだなぁーって思いました(#^.^#)